ふるさと屋サル情報(第21号)を発行しました

ふるさと屋では、生活サポートの一環として、サルを対象とした獣害パトロールを実施し、得られた情報を、その都度、各地区にお知らせするとともに、ホームページ等で情報提供しています。

それに加えて、「獣害対策(なかでもサル対策)は、地域の方々が自ら取り組むことが重要で、普通のオジさん・オバさんでもできることがある」ということを知っていただくことが、地域での獣害対策をすすめる一歩になると考えて、最近の群れの動きやサル対策に関する情報をとりまとめた『ふるさと屋サル情報』を発行しています。勢和地域各地区の区長さん方にご理解いただき、現在、第20号の回覧をお願いしているところです。

また、勢和はぐくみ協議会(事務局:ふるさと屋)が取り組んでいる「スマート定住事業」では、獣害から子供たちを守るため、小中学校にも情報提供しています。

情報21


pagetop