R3.12.4 視察受入 伊賀市山田自治会様

R3.12.4伊賀市山田自治会様がふるさと屋を尋ねられ、立梅の歴史文化、用水の管理、勢和10集落の広域による多面的機能支払制度に付いて研修を頂きました。

R3.12.3 視察受入 長島町土地改良区様

R3.12.3 視察受入 長島町土地改良区様がふるさと屋を尋ねられ、立梅の歴史文化、用水の管理、勢和10集落の広域による多面的機能支払制度に付いて研修を頂きました。

R3.11.1 スマート農業実証プロジェクト 括り罠設置とみまわローラ始動

11月に入り狩猟期間がスタートしました。これに合わせICTを活用したスマート農業実証プロジェクトの一環で括り罠の設置とみまわローラが始動しました。農村工学研究所の遠藤先生立ち合いのもと(株)NTT、地元狩猟免許取得者によ…

R3.10.25 視察受入 伊賀市 異業種交流懇談会様

R3.10.25 14:30~伊賀市 異業種交流懇談会(18名)様がふるさと屋を尋ねられ地域資源を活用した町づくりに付いて研修を頂きました。

R3.8.27 スマート農業実証プロジェクト・・・鹿の鳴き声から動向・頭数の調査が始まりました。

京都先端科学大学の沖先生指導のもと、マイクロフォンを使ってオス鹿の鳴き声から動向・頭数の調査が始まりました。この成果をもとに捕獲や効率的な電気柵の設置より農作物(水稲・麦・大豆)の食害を減らそうとするものです。

R3.4.7 スマート農業技術の開発・実証プロジェクト 第1回全体会議(Web会議)

スマート農業技術の開発・実証プロジェクト 第1回全体会議(Web会議)が開催されました。 テーマ・・・農業インフラの多目的活用による多面的機能発揮と強靭な中山間農業のための技術体系の実証 開催日:令和3年4月7日 時 間…

R3.3.29 スマート定住強化事業 全国リモート報告会が開催されました

スマート定住強化事業に取り組む全国10地区の代表者が活動状況等の報告会をリモートを通じ開催されました。

R1~2年度 スマート定住条件強化型取組状況(勢和はぐくみ協議会)

農村企業連携「日本酒づくりを通じた社員と地域の活性化連携」参加者募集中!!

本事業は、幻の酒米と言われている伊勢錦を復活させ生産し、その酒米で日本酒を醸造している 取組を体験するものです。 具体的な体験では伊勢錦の田植え(手植え等)、管理、収穫を行うとともに、田んぼでのイベント、 酒蔵見学等を予…

R3.3.19 視察受入 龍谷大学様

龍谷大学政策学部清水ゼミナールの皆様11名が立梅用水及びふるさと屋の活動視察を頂きました。紙芝居を通じて立梅用水の歴史。又、再生可能エネルギー(太陽光・小水力)の活用方法について現地視察を頂き学びを深めて頂きました。奥谷…

pagetop