R2.3.2~3 スマート定住事業 農水省本省、東海農政局、三重県から視察

3月2日・3日 スマート定住事業の推進にあたり、農水省・三重県様にご来場頂き、4月12日開催のインフラツーリズムのルートとなっています、立梅井堰など見学頂きました。3日は、令和1年度の活動実績報告と今後の取り組みに付いて…

R2.2.20 スマート定住事業 農村福祉活動 スマートスピーカーを活用した独居老人の見守り対策の検討

三重大学伊藤先生の協力によりスマートスピーカーを活用した独居老人の見守り対策の検討を行いました。

R2.2.20 スマート定住事業 農村企業連携の実施にあたり打合せ

農村企業連携の次年度実施にあたり(株)地域環境計画様と獣害対策の進め方等に付いて打合せを行いました。

R2.2.19 スマート定住事業 ふるさとカンパニー 石川商工様

三重県ふるさとカンパニー事業として伊勢市 石川商工様にふるさと屋を訪ねて頂き農村企業連携に係る現地調査と意見交換を行いました。

R2.2.14 視察受入 奈良県大和郡山市耕地協会・土地改良区合同事務所様

西村彦左衛門生家を訪ねて頂き、立梅用水の歴史・文化活用による町づくり及び多面的機能支払制度に付いてご視察頂きました。大和郡山市の皆様ご苦労様でした。

R2.2.10 視察受入 滋賀県今郷まるごと保全隊様

元丈の里 ゆめ工房及び元丈の館を視察頂き、集落営農、地産地消型小水力発電、農業6次産業化に付いて研修頂きました。今郷まるごと保全隊の皆様寒い中ご苦労様でした。

R2.2.4 スマート定住事業 インフラツーリズム第3回 実行委員会を開催しました。

R2.1.30 スマート定住事業 地域活性化対策(スマート定住条件強化型)第2回報告会

総務省・経済産業省の参加を頂き第2回となる報告会を開催しました。 1.デジタルサイネージの導⼊ 1-1 デジタルサイネージの概要 1-2 デジタルサイネージ映像コンテンツの配信 2.農村企業連携の報告 2-1 状況報告 …

R2.1.19 視察受入 滋賀県いずみ環境保全会様

立梅用水の歴史・文化紹介、多面的機能支払活動紹介、ICTを活用したまちづくりに視察頂き意見交換を行いました。いずみ環境保全会の皆様ご苦労さまでした。

R1.12.11 視察受入 栃木県南河内土地改良区様

松阪市飯南町立梅井堰を訪ねて頂きました。紅葉が進む立梅井堰と歴史に触れて頂きました。

pagetop